スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックマーケット78、3日目レポ

夏コミお疲れ様ー

今更とか言うな

幸運や人の縁に恵まれて、大変有意義なコミケを送ることが出来たよー

今回で夏コミは4回目、コミケ通算だと7回目だったけど、ここまで本気でコミケを楽しもうとしたのは初めてかもしれないなあ。

ということで3日目のレポ、開始しまーす。初日はこちら


AM4:00

起床。とは言ってもほとんど眠れていなくて体調がやや不安。シャワー浴びても眠気が取れないということで駅へ向かう途中のコンビニでメガシャキを購入。再度ドーピングtomaに(あえて同じネタを2度使うというネタ、駄目ですかそうですか)

AM5:00-6:15

地元駅が始発の電車に乗ったので池袋まで座れてラッキー。しかしメガシャキのせいで眠れず脳内でひとり突っ込み連発。

池袋から新木場までは有楽町線。ここでも座れたけれど眠れず脳(ry

そして新木場から国際展示場駅へりんかい線。横にいた小池徹平そっくりの高校生がエロ同人誌について熱く語っていて、こいつクラスの女子に同人誌のネタにされてしまえばいいと呪っておいたよ☆ミ

AM6:15-10:00

そこそこ出遅れた感を感じつつも東列に並ぶ……今思えばこれは大失敗だったのかもしれない。8時に着いて西列に並んだ友人が僕と10分くらいしか変わらないで東館に入場出来たらしいし。

駅から待機列までは前に行くことよりもひたすら、ちょっと危なそうな人とかわりと危なそうな人とか明らかに危なそうな人から距離を取ることに専念。いやーただ歩いているだけでも危険さが滲み出るとか半端ない。

そうして15分か20分ほどして待機列へ到着。確かEの5列。最後尾という考えられる中でも1番いいポイントをGET出来て助かった!スペースも広いし、後ろに人いないから圧迫感もないし。

ついでに数時間一緒に待機した愛すべき奴らを紹介しよう。

レベル1

二人組の爽やか高校生。スローモーション&寸止めで戦いを繰り返していたのが印象的……バキか!

レベル2

PSPでなにやら女の子の声を垂れ流していた仏頂面の男性。

レベル3

↑の高校生2人組にコミケについてあれこれ語っていたおっさん。偉そうにしてたけど足元見るとサンダルという救いようのなさ。ちなみにちょっと足が当たると舌打ちして睨んでくる。

レベル4

中学生女子4人組。2人はヲタク趣味の普通の娘。1人は根っからのガチ。1人は自称病んでるらしい(まあ1回突然泣き出したけど)。度々普通の娘達が残りの2人に対してドン引きしていて、この娘達新学期に多少ギクシャクしてそうだなーとか、DSのチャットでSとかMについて軽く語っている中明らかに1人ガチだったよなーとか、いくら暇だからって僕観察し過ぎじゃね?とか思いました、まる

レベル5

高校生くらいのカップル。彼氏は眼鏡の似合うカッコ良い奴。イケメンというよりカッコ良い。インテリヤクザ風。
彼女はギャル風。だけど多分高校生としてはかなりガチな部類に入りそうな感じ。
この2人とは駅からずっと隣だったんだけど、彼氏はわりと早歩きでどんどんスペース割り込むタイプ。そして何がスゴイって一切彼女のこと見ないの。彼女はそこまで歩きやすそうな靴じゃないけどなんとか付いて行って、間に人が入っても頑張って追いぬくし、足場が悪くてもなんとか付いていくわけ。それが15分以上続いて列が形成されたところでやっと彼氏が彼女の方を向いて、なにやら労いの言葉を。

これか。もう彼女凄く嬉しそうな顔してましたもん。THE亭主関白を維持するにはこういうテクニックが重要なんですな。まあ

※ただしイケメンに限る

ちゃんちゃん♪


待機中、暑くて小説を読む気も起きず、かといってTwitterで時間を潰すと電池がやばいのでどうしようかなーと悩んだ末に、同じく一人で待機している飴玉ろっくさんと会おうという結論に達しTwitterで連絡、無事合流。

数カ月ぶりに会ったけどまあいつもTLで見ているしということで大した感慨もなく(おい)、秋葉原電気外祭りの話を聞いたり、コミケ初日2日目の話や今日の予定をお互い話したりと楽しい時間を過ごさせてもらいましたーありがとうろっくさん。

ろっくさんと話している時に先輩から電話があり、僕の目当ての本を向こうの共同購入で一緒に買ってしまうから代わりに別のサークルに並んでくれないかという申し出があり、当然快く了承。共同購入は恐ろしく大変そうというか精神的負担も大きそうだけどなんか楽しそうですよねー。

ろっくさんと別れた後は待機列に戻り、隣のおっさんとちょこちょこ話しつつ、初日に買ったエヴォリミットドラマCDや村正邪念編のCDを聴いて移動まで待機しますた。

ちなみに例のカップルは彼女が周囲に心配されるほどしんどそうにしている中彼は終始眠っていましたとさ。


AM10:00-PM3:30

入場出来たのは10時15分~20分頃。

まずはrainbow spectrumで灰村キヨタカさんの禁書4コマ『とある魔術のインデックちゅ』(既刊)をほぼ待ち時間0で購入。これが1番意外だった。

そして次はアメリカン拳法へ。20分ほど並んで新刊ゲット。

そのまま頼まれていたお使いを2、3分で済ませ、んじゃめな本舗へ。ここでも5分待たずに新刊と再版の『かくて自由の鐘は鳴る 総集編』を購入。恐ろしく順調。

そこから10分ほどかけて西館へ。DEGREEの新刊をこれまたほとんど並ばず購入。

というわけで目当ての壁サークルを全て回って、東館へ戻ってきたのが11時35分くらい。移動を含めても1時間30分と経たずにコンプ出来るとは思わなかった。

というわけで戦利品その1
SH380011_convert_20100817205445.jpg

この後トイレで決行並んで、個室で着替えたり荷物整理して(マナー違反?)11時50分頃すなぎさんのブースへ。

初めてお会いするので本人ですか?と聞いたり、名刺代わりにPRETZのトマト味を渡したりしつつ(後悔もしてるし反省もしてるぜ!)、気付いたらブース内の椅子に座っておりました。

おおーこれがサークル側から見る景色なのかーと感動したり。しかし、僕の非コミュ属性というか対人コミュニケーションの低さが爆発し、すっかりテンパって頭真っ白で喋っていた気が……内容は主にすなぎさんが絶賛執筆中の小説についてだった気がしますが変なこと言ってないか後で心配になるのはいつものこと。

すなぎさんは会う前のイメージでは中禅寺秋彦的風貌かと思っていたのですが、実際は3ピースロックバンドでベースをやっていそうな感じでした(超個人的イメージ)。

しばらくするとすなぎさんのお友達兼僕の先輩である、本邦名前初公開のsolaconさんがブースへ。関係を知らせてないかと思っていたら普通に皆知っていたという……なので普通に名前出すお!
solaconさんは、会わせたい人がいるからちょっと10分ほど待ってて、と僕に言ってどこかへ行ってしまいました。会話を見ていたすなぎさんにニヤニヤ顔で「へ~普段あんな感じなんだ~」と言われたので2年間一緒にバイトしていて知っているsolaconさんエピソードを思う存分ぶちまけてやろうかと思いましたが、考えるまでもなくこの戦いは両者が傷つくだけで何も得るものはないというかむしろ僕が一方的にKOされそうなので自重しますた。
まああの職場は他にも僕などでは及びも付かぬ猛者が数人いて、朝っぱらからレジでリトバスの主題歌が流れていたとだけ。

そして10分ほどすると、僕が欲しくて堪らないpropellerTシャツを見に纏った男性がブースへ。いいなーと思っているとすなぎさんに「ナガラギさんです」と紹介され一気に嫉妬が吹き飛びました。

いやまあ、ナガラギさんならいいんですって!Twitterで接する以上に感じのいい人でもう僕のココロのHPは0目前まで減ってましたがこれはまた別のお話。

エヴォリミットオフの話や村正邪念編難民の話楽しかったですよー。エヴォリミットオフ楽しみましょー。

その後僕は島サークル巡りをする為すなぎさんのブースを離脱。本当に楽しかったですよー

まずはpropeller関連のサークルへ。最初は端から全部買うつもりだったんだけど結果は1個飛ばしで半分のサークルというよく分からない感じに。ええ、非コミュ属性ですよ、たぶん

というわけで戦利品その2
SH380010_convert_20100817220524.jpg

その後は友人と合流するまで適当にブラブラしつつ目当てのDies本を1冊ゲットしてホクホク。
すなぎさんとこのと合わせて戦利品その3
SH380009_convert_20100817220746.jpg


そして気がつけば、今回のコミケ

ミッションオールコンプリート!!ひゃっほーい!!

決行厳しいと思っていたけど、幸運と縁に助けられた部分が強かったかなと。


ただ、一つ後悔というか、携帯の電池対策を一切してなかったので、会場入ってからはたまに呟くくらいで他の人の動向を伺えなかったし、昼過ぎにはメールと電話以外に回す余裕がなくて、会いたい人とのフラグをバキバキにへし折っていたことが勿体無かったかなあと。

フォロワーさんのブース調べられなかったり、@スルーしちゃっていたりというのは次は絶対ないようにする!!


友人と合流後は企業ブースへ。ニトロプラスのブース前でジョイさん見て、ちょっと買い物付き合って離脱。もうこの頃には寝不足もあって結構しんどかったかも。

企業離脱後はそのままビックサイト離脱、ということでさらばコミケ。マックで遅い昼食を取りつつ友人と駄弁る。

途中、買い物終わったという鷹実さんと合流し、はじめましてーとご挨拶。

「あのアイコンと同じ顔だと思って探していたら見つからなかった」という天然なのか僕のココロを殺そうとしてるのか判断しにくい一言めに、ああ、鷹実さんだなあと思いましたよ。

流石に友人を待たせていたので長くは話せませんでしたが、当初の目標である「オフまでにちゃんとエヴォリミット終わらせてください」という一言を伝えられて満足。積もる話はエヴォリミットオフで!

その後はマックが暑いということで喫茶店に移動してまったり会話。ギャル風の娘が和泉つばすさんのサークルの紙袋を持っていて驚いたり、友人が帰ったら企業ブースで買ったDD(DEARDROPS)をやるというのでその前にCC(CROSS†CHANNEL)をやりなさいと説教したり、後は笑い話をしつつ店を出て駅へ。

冬コミはさらに頑張ろうぜという決意を胸に新木場で解散!マジお疲れっした!!

PM3:30-5:00

新木場からは地元駅まで1本だったので各停で端に座ってまったり帰宅。ずっと寝ていたから首が痛くなるのは毎年恒例。すっかり日焼けして帰ってきた息子に驚く両親に対して、多摩川でバーベキューをしてきたという実際にはまず有り得ない嘘をペラペラと喋った後シャワーを浴び、エアコンの効いた部屋でコミケまとめスレを見る。

というわけで

コミックマーケット78お疲れ様でしたー


同人誌の感想やコミケ全体の感想はもしかしたら明日以降に書くかもね。ではでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toma

Author:toma
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。