スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祐くん観察2日目

右手に銃を左手に花束を――そんな男に僕はなりたい


えー意味はないよ、全くないよ。


ショーン・オブ・ザ・デッド (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]ショーン・オブ・ザ・デッド (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]
(2008/12/04)
サイモン・ペッグケイト・アシュフィールド

商品詳細を見る


一昨日借りてきて昨日観たわけだけど、うん、悪趣味極まりないな(褒め言葉)

僕は面白かったし、イギリス事情に精通していてかつゾンビ映画好きにはたまらない映画だったと思う。

ただ逆に言うと悪趣味でもなくイギリスよりアメリカだろひゃっはーって感じで、ゾンビ映画にも興味なかったら微妙だろうね。

僕はたぶんそこそこ悪趣味で、イギリスについてはそこまで明るくなくて、ゾンビ映画は観た本数が両手の指で数えられる本数だったのでそれなりに楽しめたわけ。

だってイギリス出身の歌手の評価とかいまいちピンとこないし、だからあそこでゲラゲラ笑えるだろうイギリス人が羨ましい。

まあ、オススメ出来るかと言われたら微妙だけど、つまらなくはないし、それこそハマればこんな面白い映画はない!ってレベルだと思うので各自の判断でヨロ。

ああ、これ観てからホット・ファズ観たら感動したと思うからちょっと残念。個人的に気になった部分が全部良くなってたから!



次に観る予定の映画は「時計仕掛けのオレンジ」。さっき借りてきたよ。あと、劇場で「告白」と「サバイバル・オブ・ザ・デッド」が観たい。ちょっとずつ沸いてきてるこの映画熱を逃したら次はいつになるものか。


本家ブログの話。えー今日からバナー記事の集計予定なわけですがーぶっちゃけやる気がこれっぽっちも起きません。まあさらにぶっちゃけるとコメントの数のせいなんだけどね。

正直僕はあの企画は内輪向けのノリで始めたし、今も理想はそうありたいと思っているわけ。対象はたいてい僕の関係者のブログだし、そこまでデータとしての価値があるとは思わないわけですよ、本当。

あまり他にない企画だから面白いって言ってくれる人もいるし、取り上げてくれるニュースサイトもあるし、人に見られることを意識してそれなりに試行錯誤してきてるよ。なんだかんだやり甲斐は凄くある。

でも僕が1番求めているのは評価だったりアクセスだったりお疲れ様って労いの声だったりではなく(全部欲しいけどさ)、内輪の盛り上がりなんだよ。後はこの記事を見てどっかの知らない誰かがコミュニケーションの種にしてくれれば最高だね。

あくまで楽しむ為のフリであればいい。だから自分の考えだけでなくなるべく人の意見を取り入れてきたしそれは常に求めてる。コメントとかでみんなが参加してくれればと思ってる。

別につまらないならそれでいい、興味がないならそれでいいんだ。でもちゃんと反応してくれてさ、バナー張り替えてくれたり見やすくしてくれたり拡散してくれたりって凄く嬉しいんだけどさ、どっかで「他人の記事」だと思われてるように感じて凹む。

さっきから何にそんなにイラついてるかって、そりゃ自分ですよ。周りの人にそう感じられてしまう空気を作ってしまったことの後悔とかそういうの。自分が悪い、全部自分が悪い、もっと上手いやり方はいくらでもあったと思うからそれでイラついて凹んでやる気がなくなってるわけだよ。最悪、だせーって話。


これは別に催促じゃないのでそこは勘違いしないでね。ああ、あとここ見てそうな人の中ではリンボルス君ありがとう。
本当まあこんなこと書いちゃいけないんだよ。気をつけますん。


祐くん観察2日目。2000年2月分までのログ読了。

相変わらずリンク先はほぼ全滅。っていうか2000年問題とか懐かしいなー。

そして7人以上のオフを大規模オフと認識している僕にはとても堪えられなさそうな30人規模のオフ会とか……流石です。ブランドの代表になるような男は20歳の時点で違うねやっぱり。

それにしてもネットで凶悪→オフで人当たり良くてブーブー言われる→キレることで周りから本人認定されるってこの人も面白い人だなー。


あと京極夏彦に一気にハマっていく過程を見て気付いたら「姑獲鳥の夏」を買ってた。僕もたいがいミーハーだなおい。


ミーハーと言えば(?)mixi。

以前から閲覧専用のアカウントを持っていたんだけど元々リアル友人の紹介で始めたものだから、今回誘われたのをいい機会と退会して新アカウントを作ったよ。何もないし放置する確率大だけど、マイミクの人数で左右されるアプリもあるようだしmixiやってる人いたら連絡くださいませ。

今回2回分ぐらいの長さになってしまった。ま、いいか。ではでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何か申し訳ない。

↑バナー(略)に積極的に参加していない事に対して。

とそれはそれとして、オフ会規模が大きかったのは
それだけその頃の該当ジャンル規模が凄まじかった事の
表れなのでしょうねー。
でも、オフ会の中心で音頭を取っていた訳でもなさげなのが
あの御仁らしいと思うですよ。

しかし、「ホットファズ」までは勧めたけど
速攻で「ショーン・オブ・ザ・デッド」まで行ってしまうとは。
こっちは見てないんですよね私。
感想にも書かれてるけど、
ゾンビ映画に対する知識がある方が楽しめる気がしたので、
ある程度見るまでは保留のつもりで。

次の感想は京極作品の感想ですかねー。
個人的に妖怪シリーズで一番好きなのは「絡新婦の理」ですが、
お勧めしたいのは「狂骨の夢」でございます。

っていうか、追うペース早いですね。

No title

いえいえ無理してバナー貼る必要なんてないですし!

「ショーン・オブ・ザ・デッド」はゾンビ映画に対する知識がある方が楽しめる、で間違いないのでいつか観てみてください。

「姑獲鳥の夏」が600ページあるので感想すぐには難しいですねー。気に入った場合は「絡新婦の理」や「狂骨の夢」も必ず読みますです。

追うペース早いのは最近ゲームとかアニメの消化が遅いことと関係あるのかなーHAHAHA
プロフィール

toma

Author:toma
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。